Simple Life 365

福岡在住 スボラ主婦の 「シンプルライフ」「家事ラク」「ミニマリスト」への道 研究ブログ

断捨離:「台ふきとフキン」

断捨離の生みの親である

「やましたひでこさん」の本



モノが減ると心は潤う 簡単「断捨離」生活

モノが減ると心は潤う 簡単「断捨離」生活




我が家でも

台ふきんとフキンを捨ててみました。



最後の最後に布巾を洗って消毒して干す・・・


いわゆる始末の始末(笑)が要らなくなりました。


始末の始末のための台ふきんや布巾の洗浄のための水道代(&手間)が

かからないのでかえってお得かな―とも

思います。






「フキン」はもともと


自然乾燥か食洗機で


たまに水分を拭き取る程度でしたので、


キッチンペーパーにしまして、


こちらのコストコの「スコット」を


「台ふきん」として使うことにしました。


SCOTT Shop Towels ブルーロール 55枚65900

SCOTT Shop Towels ブルーロール 55枚65900


「そんなに使わないんだよな―」って思っていても、台ふきんとかフキンを潔くやめてしまう!


使い捨てにしてしまう!発想がなかったので

やっぱりやましたひでこさんって凄いなーとおもいます。

(家事ラク研究家 まだまだだなー)


台フキンとしての使用しているスコットは

洗って絞って何回か使えます。


もう捨てる直前・・・あちこち拭いて

使い切ってから捨てるようになりました。

(やっぱり使い捨てってどこかもったいないような気持ちがして)



どうやら貧乏性の「もったいない」には

めんどくさがりの「スボラ」も、かなわないようで(笑)